kinconeは、ICカード乗車券(Suica、PASMOなど)を使った、タイムレコーダーと交通費精算の機能を備えたクラウド型のシステムです。

外出の多い営業担当が毎月の交通費をExcelにまとめ、紙に出力して経理担当へ提出。

経理担当は紙を見ながら一つずつチェック。このような毎月の“見えないコスト”を大幅に削減することが可能です。


kinconeアプリをインストールしたNFC機能搭載のAndroidやiOS端末をタイムレコーダーとして事務所に設置。

従業員がSUICAやPASMO、モバイルSuicaなどのICカードをタッチするだけで、出退勤時刻と交通費情報を同時に読み取ることが可能です。

※ iPhone6以前またはios12以前の場合は、Felicaカードリーダーが必要


その他、働き方に合わせた勤怠打刻方法が4種類・交通費精算方法が3種類ございます。


【勤怠】ご利用方法

【交通費精算】ご利用方法