概要

kinconeではSlackと連携することでチャットでの出勤・退勤・休憩・復帰の各打刻が可能になります。

手順

設定は以下の2ステップで行います。

1.基本設定

SlackへkinconeのBOTを追加して打刻を有効にしたいチャンネルにBOTを招待します。


2.個人設定

kinconeのアカウント(従業員)とSlackの紐づけを行います。

設定は各従業員がkinconeにログインして自分で行う必要があります。