概要

勤怠機能の使い方を説明します。


目次

 ①勤怠情報を打刻する

 ②勤怠情報を確認する

 ③勤怠情報を編集する

 ④勤怠情報を削除する

 ⑤勤怠情報を申請する

 ⑥勤怠情報をダウンロードする


①勤怠情報を打刻する

 勤怠機能の打刻方法について説明します。打刻方法は4種類あります。

 1、交通系ICカードから打刻する
 2、モバイルアプリから打刻する
 3、チャットサービスから打刻する
 4、Web画面から打刻する



1、交通系ICカードから打刻する

  交通系ICカードを読み取り端末にかざすことで、打刻することができます。
  登録したい打刻内容に応じて、画面を切り替えてください。



2、モバイルアプリから打刻する

  kinconeのモバイルアプリから打刻することができます。出勤、休憩、復帰、退勤のボタンが

  設置されているので、打刻したいものをタップしてください。



 3、チャットサービスから打刻する

  SlackやChatworkから打刻することができます。
  打刻キーワードを入力すると、打刻することができます。

 



 4、Web画面から打刻する

   Webブラウザの画面から打刻することができます。




②勤怠情報を確認する 

 勤怠情報の確認方法について説明します。勤怠情報は大きく2種類の確認方法があります。

 

 ・自分の1ヶ月の勤務状況を確認する

  1ヶ月の勤務情報の合計を確認することができます。

  



 ・自分の1ヶ月の勤務表を確認する

  1ヶ月の勤務表を確認することができます。




③勤怠情報を編集する 

 勤怠状況の編集方法について説明します。勤務情報は一覧画面と詳細画面で編集できます。


 ・一覧画面から編集する

  勤怠一覧画面から直接編集ができます。勤務時間と備考欄の編集が可能です。
  出勤の打刻時刻が、設定した勤務時刻より遅いと遅刻に、退勤の打刻時刻が、
  設定した勤務時刻より早いと早退にステータスが変わります。





 ・詳細画面から編集する

  詳細画面では次の編集を行うことができます。



項目
説明
出勤/退勤時刻出勤時刻と退勤時刻の修正ができます。
休憩時刻
休憩時刻を入力できます。
備考
補足内容を記入できます。
遅刻/早退/欠勤
勤怠のステータスを変更したい場合、編集することができます。
休日などの種別
有給や特別休暇を取得するとき、勤怠のステータスを任意の休暇に変更できます。


④勤怠情報を申請する 

 勤怠情報の申請は次の手順通りに進めることができます。




⑤勤怠情報を削除する  

 勤怠情報の削除は次の手順通りに削除することができます。




⑥勤怠情報をダウンロードする 

 勤怠情報をダウンロードできます。CSV、Excel、PDF形式で出力できます。

 利用ユーザーは、自分の勤怠情報のみダウンロードが可能です。