概要

各従業員の個人設定画面では、以下の設定が行えます。



本ページでは、個人設定・有給休暇の確認・パスワード設定についてご説明いたします。

※ スケジュール連携設定・Slack・ChatWork連携設定の詳細は、リンク先のページをご確認ください。



コンテンツ

  1. 個人設定

  2. 有給休暇の確認

  3. パスワード設定



1. 個人設定

交通費精算機能の定期代・最寄り駅の設定、お買い物等の物販データの読み取りの設定を行うことが可能です。

・操作手順:従業員の氏名をクリック>個人設定



項目説明
1定期代登録した定期代は、交通費申請書を出力した際に自動的に記録されます。
※ 「交通費」画面から、入力を行うことも可能です。
※ 管理者の場合は、「従業員一覧」画面から入力が行えます。
2定期概要定期区間に関する情報を登録できます。
登録した定期概要は、交通費申請書を出力した際に自動的に記録されます。
 「交通費」画面から、入力を行うことも可能です。
※ 管理者の場合は、
「従業員一覧」画面から入力が行えます。
3最寄り駅自宅の最寄駅を設定できます。
最寄駅を設定すると、乗車履歴とスケジュール情報の自動マッチングの精度が向上します。
※ 最寄り駅は、複数登録を行うことが可能です。
4
物販データを読み取る交通費の読取り時に、物販データの読み取りを行うか否かの設定を行います。
管理者の場合は、「従業員一覧」画面から設定を行うことも可能です。
5言語設定一般社員向けの一部の画面のみとなりますが、日本語・英語のいずれかを選択し、言語設定が行えます。
管理者の場合は、「従業員一覧」画面から設定を行うことも可能です。

2. 有給休暇の確認

付与された有給休暇の確認が行えます。

※ 有給休暇の申請方法は、こちらをご覧ください

・操作手順:従業員の氏名をクリック>有給休暇の確認


以下は、詳細」ボタンをクリックした場合の画面です。



3. パスワード設定

パスワード変更の設定が行えます。

※ ログイン時のパスワードがご不明な場合は、ログイン画面の「パスワードを忘れた場合はこちら」から、

再設定を行ってください。

・操作手順:従業員の氏名をクリック>個人設定