概要

  • 勤怠申請、交通費申請、および休暇などの取得申請時にワークフローが 利用できます。
  • ワークフローを利用しない申請機能も利用できます。
    • 休暇などの取得申請はワークフローの利用が必須です。
  • ワークフロー利用の ON/OFF は就業形態毎に設定可能です。 
  • ワークフローは複数の登録が可能です。


ワークフローの新規追加

  • 右上歯車メニュー内の「ワークフロー管理」をクリックします。
    • アクセス可能な権限は「管理者」および「経理・マネージャー等」です。
    • 登録・編集が可能なのは「管理者」のみです。「経理・マネージャー等」は閲覧のみ可能になっています。

  • 新規追加ボタンをクリックします。

  • [申請者] -> [課長] -> [部長] -> [社長] (承認完了) のようなワークフローを登録できます。
  • 一つのワークフローにおける設定可能なステップ数(承認者の数)の上限は5件までです。
  • 各ステップの承認者は1人のみ指定できます。
    • 「次の中のだれか一人が承認すればOK」のような設定はできません。
  • 一般社員/一般社員(編集不可)でも承認者として指定することができます。