概要


有給休暇などの休暇や、休日出勤・振休・代休の取得方法についてご説明いたします。



コンテンツ

  1. 休暇の取得方法

   1-1. 休暇の取得にワークフロー機能を利用する場合

   1-2. 休暇の取得にワークフロー機能を利用しない場合

  2. 休日出勤や振休・代休の取得方法

   2-1. ワークフロー機能で申請する場合

   2-2. 通常の申請機能を利用する場合




1.休暇の取得方法


有給休暇やその他休暇の取得は、kinconeの設定により以下のいずれかの方法で取得します。


休暇の取得にワークフロー機能を利用する場合

・休暇の取得にワークフロー機能を利用しない場合


※ 設定状況はkinconeの管理者権限のユーザー様にお尋ねください。


1-1. 休暇の取得にワークフロー機能を利用する場合


休暇の取得時にワークフロー機能を利用し、申請・承認を行います。

 ※ 承認がされない場合は、休暇を取得することができません。


 ご利用方法は以下ページの「4. 申請方法 」をご参照ください。

 【休暇などの取得】ワークフロー申請の設定


1-2. 休暇の取得にワークフロー機能を利用しない場合


各ユーザーがご自身の判断で休暇を取得できます。

 

勤怠画面の「遅刻・休暇など」をクリックし、表示される一覧から取得したい休暇をクリックします。



2. 休日出勤や振替休日・代休の取得方法


取得には申請・承認が必須となっております。

kinconeの設定により、以下のいずれかの方法で申請を行います。

※ 設定状況はkinconeの管理者権限のユーザーにお尋ねください。


・承認者を5名まで設定可能なワークフロー機能

・申請・承認のみのシンプルな通常の申請機能


参照:申請機能とワークーフロー機能の違いはなんですか?



ご利用される機能によって以下のページをご覧ください。


2-1.  ワークフロー機能で申請する場合


ご利用方法は、以下ページ「4. 申請方法」をご参照ください。


ワークフローでの申請・承認【休日出勤・振休・代休】


2-2. 通常の申請機能を利用する場合


申請方法はこちらをご覧ください。