概要

2019年4月(中小企業は2020年4月)から「年5日の年次有給休暇の確実な取得」が義務付けられました。

有給休暇取得に関するアラートや有給休暇管理簿のダウンロードを利用することで、上記への対応が可能です。

ここでは、以下の機能の設定方法について説明します。


1. 有給休暇未取得の従業員に対するアラートの設定

2. 年次有給休暇管理簿のダウンロード方法


※有給休暇の基本設定についてはこちらをご覧ください



1. 有給休暇未取得の従業員に対するアラートの設定

設定画面にてアラート機能をONにすれば、規定の日数を消化していない従業員本人および管理者、所属部署の経理・マネージャー権限の従業員に対して、アラートメールが送信されるようになります。

以下の手順で設定を行ってください。


 ⑴画面右上の設定(歯車マーク)より 会社情報>基本情報 の順にクリック

 ⑵アラート設定にて「ON」にし、メール送信先(①)、アラートの条件(②)を登録したら設定完了です


※アラートの設定は5件まで可能です


<従業員向けアラートメール例>


<管理者向けアラートメール例>



2. 年次有給休暇取得管理簿のダウンロード方法

年次有給休暇の取得日数や残日数、消化日などが記載された管理簿をダウンロードすることができます。

以下の手順でダウンロードしてください。


画面右上の設定より 会社情報>一括ダウンロード>年次有給休暇管理簿 の順にクリックします。

従業員の一覧が表示されます。


「詳細」(①)で遷移するページでは個人単位で、「検索結果をダウンロード」(②)ボタンでは一覧に表示した従業員を一括で、出力することが可能です。


詳細ボタンを押下すると以下のページに遷移します。


「詳細」でも「検索結果をダウンロード」でも、ExcelまたはPDFでダウンロードできます。


<年次有給休暇管理簿 イメージ>